2006年 福井焼き畑の会 (その3 雑草取り編1)


2006年8月27日(日) 種播きから3週間、焼き畑事務局から雑草取りの案内で味見河内に集合です。今回はなんと、雑草取りに10人弱の人数が集まりました。このような地味な作業には多くても数人ですが、今回はなぜか多人数です。

火入れから3週間たつと、もうかなり雑草が生えています。雑草の大きいもので30cm以上あり、また樹木で根が残っているものは、そこから若木が生えてきています。自然の生命力の強さを感じますね。

   
全体風景です。  皆で雑草取りの共同作業してます。

カブの芽はまだ10cm以内がほとんどでまばらに出ています。しかし、ところどころに密集した芽も出ています。どうも、まき方にムラがあるようです。

   
丸印が赤カブの芽でその他が雑草です カブの種がまとまって落ちた所です

今回は2時間程度で大体作業終了です。皆さん少しは間引きもしているようでしたが、私は袋を持ってこなかったので、雑草だけをとっておりました。次回は間引きするゾー ^_^)

 


我が家のレポートに戻る (その1草刈り) (その2火入れ編) (その3雑草取り編1) (その4雑草取り編2) (その5カブ間引き編) (その6収穫祭)