加賀野菜


2000年12月2日(土)
金沢の「近江町市場」と 「加賀野菜料理」を食べに行って来ました。

「小畑商店」(近江町市場内)
ここでは、加賀野菜が販売されています。

加賀野菜の写真 五郎島金時(サツマイモ)、金時草、源助大根、加賀丸いも、小坂レンコン、加賀太きゅうりです。

小坂レンコンは他のレンコンより、もちもち感があります。

加賀丸いもは写真に取り損ねましたが、丸い形をしており、おろしした時、すごい粘りけがあるそうです。 そのため、だしか大根おろしに混ぜて食します。

小畑商店の写真
金時草は写真の右下に見える紫色で、ちょっと目はシソに似ています。(縮れはありません)
夏はモロヘイヤの様に、食べるとぬめりがあるらしいのですが、冬はほとんどありません。

鉄分が多いので、貧血の方にはお勧めです。
さっあっと茹でて、土佐酢とおろし生姜で食べます。
(お店の方は茹でる時間は3分以下と言っていましたが、3分ほど茹でると結構柔らかくなるので、 私には物足りなくなります。そこで、家ではシャキシャキ感を残すために、1分30秒ほどにしました。)

小畑商店の ホームページもあります。

「加賀野菜料理」
犀川大橋の近くの「いだ」という料理屋さんに入りました。

石川県の加賀野菜を料理の素材として扱っているこのお店は、今年オープンしたばかりでとても雰囲気の良い お店です。今回は特に「加賀野菜特集」で料理を作っていただき ました。

加賀野菜料理の写真 写真は、金時草の酢の物(写真真ん中)、小坂レンコンのお菓子っぽいもの、加賀太キュウリ(左側)等 です。

その他の料理は、お刺身、サツマイモのレモンでゆでたものなどでしたが、 レンコンをおろして、団子にしたもののあんかけと、揚げ物を大変美味しく頂きました。 小坂のレンコンはもちもちして粘りがあるので、このようにだんごが作れるのだそうです。


るるぶレポートへ戻る